大塚けいしの議会報告2013

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

sign.png

ようこそ、松山市議会議員 大塚けいしのホームページへ

実績マップ議会報告大塚けいし経歴大塚けいしプロフィールkcblog.png

HOME > 議会報告 > 議会報告2013

大塚けいしの議会報告

平成25年 9月定例会-09月24日 一般質問

1.いのちのおくりもの推進事業について
(1)献血の推進について
  ①献血の重要性をどのように認識しているのか。
  ②市民への普及啓発をどのように取り組んでいくのか。
  ③若者が献血しやすい環境づくりにどのように
   取り組んでいくのか。
  ④市職員の献血について
(2)骨髄バンクのドナー助成制度について
2.公文書管理について
(1)公文書の管理をどのように考えているのか。
(2)公文書館設置に向けての本市の考えはどうか。
(3)公文書管理条例の制定に向けての考えはどうか。
3.公園の遊具について
(1)健康遊具について
  ①健康遊具の設置状況及び利用状況について
  ②健康遊具の設置の推進について
  ③健康遊具の設置箇所をホームページや広報などで公表周知
   し利用促進を図ってはどうか。
(2)個人や企業団体の寄付による健康遊具等の増設について
(3)かまどベンチについて
  ①和気地区で要望のあったかまどベンチ等のその後の対応は
   どのようになっているのか。
  ②かまどベンチの設置状況について
  ③今後の設置予定及び取り組みについて
4.道路整備について
(1)仮称「道路安全モニター」の募集について
(2)道路に関する市民アンケート調査実施について
(3)ラウンドアバウト(円形交差点)の導入について
5.ごみ屋敷対策について
(1)相談件数及び現状はどのようになっているのか。
(2)相談窓口を一本化または専門的な窓口の新設を
   してはどうか。
(3)ごみ屋敷の住民と地域住民そして行政との協働で 
   ごみ屋敷問題に取り組んでいく仕組みづくりについて
(4)ごみ屋敷の相談や片づけ、また、空き家・空地の管理
   サービス をしてくれる民間の専門業者や民間の
   ボランティアをホーム ページやパンフレットなどを
   利用して市民へ情報提供してはど うか。
(5)ごみ屋敷の解消に向けてのルールづくりや条例を
   制定しては ど うか。

平成26年3月一般質問へ

平成24年6月一般質問へ